ライトボディの目覚めをサポートするエンジェリックセッション、ツールテクニック等を紹介しているサイトです。
 
 
 

 

はじめに



セッションを始める時、あなたのスピリットの許可と同意のもと、この「惑星の悪影響からあなたを守護する」のセッションを担当している、天使的存在達が速やかに引き継ぎます。その時、前回のセッションから日にちがが経過している場合、エネルギーが滞っている場所をクリアにした後、「惑星の悪影響からあなたを守護する」のセッションを開始します。また、ケペラのエンジェルセッションを受けるのが初めての人は、「惑星の悪影響からあなたを守護する」のセッション開始時間は少しかかりますが、 同じようにエネルギーが滞っている場所をクリアー後にセッションを開始します。

※「惑星の悪影響からあなたを守護する」のセッションは、2013年11月1日にケペラの新着セッションとして開始しました。

 

「惑星の悪影響からあなたを守護する」 (料金/14,400円 税込)



私達人間は、7つの惑星(月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星)の影響を強く受けながら生きています。月は感受性と、私達の身体に対応しており、水星は知性、表現力として私達に影響しています。金星は私達の心情に対して影響を与え、太陽は人間の自我と意志に影響を与えます。火星は行動力、力の表現、物事を推し進める力として影響を与え、木星は人間の思考に対して働きかけます。土星は限界と制限を司り、私達に責任感や忍耐力をもたらします。

注:冥王星、天王星、海王星は、スピリチュアルな目覚めがその人の中で起きている場合のみ影響が出てきます。

惑星自身はプラスとマイナスという性質を帯びています。私達は、日々の生活の中において常に、7つの惑星からの影響を受けていますが、例えばあなたが、人間関係の中や、ふとした何かのきっかけで怒りを覚えた時には、火星の力が強く働き出します。ここであなたが怒りにまかせて行動を起こしてしまうと、これは火星の力のマイナス(ネガティブ)な影響を受けていることになります。そして、この怒りは人に向けられることになったり、自分自身対して(自覚がなくても)傷つけてしまいます。それが結果的にカルマをつくりだしてしまうかもしれません。また逆に思考(木星)を使い、周りと自分との関係を調和へと向かわせるよう行動をとるならば、火星からの影響はプラス(ポディティブ)に作用し、結果、善のカルマとして私達のエーテル体の中に蓄積していきます。

人は生まれた時には、すでに惑星の影響を受けています。(過去世から持ち越してきています。)どの惑星からネガティブな影響を受けてしまうのかを見つけ出していき、あなたが惑星の悪影響からカルマを生み出さないように、天使達と共に翼で守護していきます。

あなた個人の「惑星からの悪影響」を見つけていくには、あなた自身のホロスコープ(占星図)が必要になります。生まれた時に刻まれた星の配置(ホロスコープ)は、あなたの過去世の縮図となりますので、「惑星の悪影響からあなたを守護する」のリモートセッションをお申し込みの場合、生年月日、生まれた時間、生まれた場所をお申し込みフォームに必ず記入して下さい。